陳光誠氏“中国は独自の民主制度を” : NHKニュース

6月1日 6時27分 NHKニュース

中国人の盲目の人権活動家、陳光誠氏が、アメリカに渡ってから初めてニューヨークで講演し、「中国はアジアの国の民主主義を学びながら独自の民主制度を打ち立てるべきだ」と述べ、中国政府に対し民主化を重ねて要求しました。

陳光誠氏は、ことし4月、軟禁されていた中国・山東省の自宅を脱出して北京のアメリカ大使館に保護されたあと、先月19日、ニューヨークに渡りました。
陳氏は、渡米後初めて31日、マンハッタンで講演し「中国政府が今回のような形で留学を認めたのは異例だ」としたうえで、亡命の意思はないことを強調しました。
そして、自分と家族が地元の政府から受けた扱いは許されることではないと非難するとともに、「中国は韓国や日本などアジアの国の民主主義を学びながら独自の民主制度を打ち立てるべきだ」と述べ、中国政府に対し民主化を重ねて要求しました。
陳氏の留学先のニューヨーク大学によりますと、陳氏は、みずからの主張と体験をまとめた本を執筆する予定だということです。


陳光誠氏“中国は独自の民主制度を” : NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120601/k10015523921000.html



関連記事 :
  1. 中国 天安門事件の集会参加者を拘束 : NHKニュース
  2. 中国がウイグル族研究者拘束 米が説明要求 : NHKニュース
  3. 天安門事件23年 香港で集会 : NHKニュース
  4. 中国の盲目の人権活動家、陳光誠氏 : 劉燕子
  5. 米 チベット関係者が抗議活動 : NHKニュース

.