研究会『ビルマ軍政下の記憶―Engaged Buddhismから』 : ビルマ情報ネットワーク

《日時》 7月9日(月)18:30~20:30
《場所》明治学院大学 白金校舎
     本館10階大会議場

http://www.meijigakuin.ac.jp/campus/shirokane/

《アクセス》
最寄駅は、JR品川駅・目黒駅よりバスで約10分、東京メトロ白金高輪駅、
白金台駅、高輪台駅より各徒歩約7分

http://www.meijigakuin.ac.jp/access/index.html

《参加費》無料

《講師》
・守屋 友江 さん 
(阪南大学教授) 本学大学院国際学研究科博士後期課程修了。専門は宗教思想史。スタンフォード大学社会文化人類学部客員研究員、デューク大学神学部客員教授を歴任。編訳書 『ビルマ仏教徒 民主化蜂起の背景と弾圧の記録』(明石書店、2010年)。

・秋元 由紀 さん
(上智大学非常勤講師、ビルマ情報 ネットワーク代表) ジョージ・ワシントン大学ロースクール修了。米国弁護士として、ビルマでの天然ガス開発によって人権侵害を受けた現地住民が起こした「ユノカル訴訟」などで原告側弁護団に参加。翻訳書 『ビルマの独裁者タンシュエ』 (白水社、2011年)。

《申込方法》
事前申し込み不要。直接会場までお越しくださいませ。

《PRIMEによるこれまでのビルマ(ミャンマー)報告》
・2003年12月18日 
「ビルマ軍政下に暮らす人々―映像で見るビルマの現状」
講師:宇田有三(フォトジャーナリスト) 
・2010年 4月25日 
PRIME Cinema Cafe 『ビルマVJ』&パネルディスカッション
講師:ヤン・クロスガード(原案、脚本家)、鳥越俊太郎

《共催》
明治学院大学国際平和研究所(PRIME)
Le Monde Diplomatique友の会・東京

《お問い合わせ先》
※明治学院大学国際平和研究所のサイトをご覧ください。
http://www.meijigakuin.ac.jp/~prime/
http://www.meijigakuin.ac.jp/~prime/katsudo/kenkyukai/kenkyukai_2012/kenkyukai_2012_0709biruma.html#


研究会『ビルマ軍政下の記憶―Engaged Buddhismから』 : ビルマ情報ネットワーク
http://www.burmainfo.org/event/event-detail.php?mode=0&eventid=111



関連記事 :
  1. カチン・イヤー8月のイベント 報告会「カチン州の戦争と難民」 : ビルマ情報ネットワーク
  2. ビルマ(ミャンマー)で今、何が起こっているのか―フォトジャーナリスト宇田有三報告会 : ビルマ情報ネットワーク
  3. 被災地への思い 在日ビルマ難民と東日本大震災ドキュメンタリ-『すぐそばにいたTOMODACHI~The Neighbourly TOMODACHI』上映とセシリア亜美 北島監督のト-ク : ビルマ情報ネットワーク
  4. 「ビルマ人権の日」デモ行進(3月13日東京) : ビルマ情報ネットワーク
  5. ビルマ/ミャンマー難民の今とこれから~私たちとのかかわり~(映画上映後のトーク) : ビルマ情報ネットワーク

.