1千万署名運動に協力、国民大集会に本人参加等-全国知事会が緊急決議 : 救う会全国協議会ニュース

★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2012.07.24)

 全国知事会(会長=山田啓二京都府知事)は、7月20日の会議で、拉致問題に関し1千万署名運動に協力、国民大集会に知事本人の参加等、以下の緊急決議を行った。

■1千万署名運動に協力、国民大集会に本人参加等-全国知事会が緊急決議

 現在すべての都道府県知事が、北朝鮮による拉致被害者を救出する知事の会に参加しており、広報、ブルーリボンバッジ着用促進などでさらなる努力を行うことを決めた。

 北朝鮮が拉致を認め5人を返してから9月で10年となるが、この間進展がみられないことから、上記のような異例の緊急決議を行ったものである。

 全文は以下の通り。


◆拉致問題の早期解決に関する緊急決議
平成24年7月20日
全国知事会

 小泉総理大臣(当時)の訪朝から10年、本年こそ拉致問題解決のため、全国知事会は全力を尽くす決意である。

具体的には、
1.拉致被害者を早急に救出するための1千万人の署名活動に協力すること

2.9月2日に東京で開催される「すべての拉致被害者を救出するぞ!国民大集会」に、できる限り知事本人が出席すること

3.「広報」等を通じ、広く都道府県民に訴えること

4.共通スローガンを活用すること

5.ブルーリボンバッジの着用を促進すること

以上決議する。

以上


1千万署名運動に協力、国民大集会に本人参加等-全国知事会が緊急決議 : 救う会全国協議会ニュース
http://www.sukuukai.jp/mailnews/item_3083.html



関連記事 :
  1. 嘘をついているのは北朝鮮だー朝鮮中央通信に反論する家族会・救う会緊急声明 : 救う会全国協議会ニュース
  2. 増元るみ子さんを救うぞ! 東京連続集会68 : 救う会全国協議会ニュース
  3. 訪米報告3 ユタ州出身上院、下院議員らにスネドン情報を提供 : 救う会全国協議会ニュース
  4. 北朝鮮情勢の新展開を踏まえて訪米団を派遣 : 救う会全国協議会ニュース
  5. 脱北者の北朝鮮への強制送還中止を求める日本NGO緊急声明 : 救う会全国協議会ニュース

.