守る会関東学習会「『クロッシング』から『かぞくのくに』まで」 : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会

守る会関東学習会のお知らせです。

今回は、以前、脱北者を描いた映画「クロッシング」日本公開に尽力された配給会社、太秦の小林社長をお迎えし「クロッシング」「ムサン 白い犬」「プンサンゲ」そして「かぞくのくに」など、最近の脱北者や帰国者問題をテーマにした映画について、映画人の立場から語っていただきます。

日時 11月10日(土)
   午後2時半開場 3時開会
場所 TKPスター会議室 お茶の水 カンファレンスルーム3
東京都千代田区神田駿河台2-1-18 御茶ノ水廣田ビル 
http://www.kaigishitsu.jp/gmap/gmap-ochanomizuekimae.html
参加費 1000円

講演者 小林三四郎(配給会社 太秦社長)
テーマ;「クロッシング」から「かぞくのくに」まで

よろしければぜひご参加ください。(三浦)

守る会関東学習会「『クロッシング』から『かぞくのくに』まで」 : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会
http://hrnk.trycomp.net/news.php?eid=00911



関連記事 :
  1. 【9月6日渋谷】守る会関東学習会「北朝鮮の人権問題にどう向き合うべきか」発行記念講演会 講師 小川晴久 : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会
  2. 守る会関東学習会 講師 南新一(在日脱北者人権連合) : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会
  3. 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会・アジア自由民主連帯協議会 共同主催講演会「中国の民主化、脱北者の人権」講師 劉燕子・脱北者証言
  4. 守る会関東学習会「夢見た祖国(北朝鮮)は地獄だった」 : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会
  5. アジア自由民主連帯協議会第二回講演会「拉致被害者の救出と北朝鮮民主化に向けて」

.