アジア自由民主連帯協議会主催第8回講演会「台湾問題から見た中国の膨張」講師 永山英樹

『アジア自由民主連帯協議会主催第8回講演会のお知らせ』

演題「台湾問題から見た中国の膨張」

講師 永山英樹(アジア自由民主連帯協議会常務理事・台湾研究フォーラム会長)

南モンゴル、チベット、東トルキスタンへの「陸の侵略」を終えた中国共産党は今、「海の侵略」による勢力圏拡張を目指しています。
そしてまずその矛先が向けられるのが台湾、そして東支那海、南西諸島の要衝である尖閣諸島ですが、今やその台湾が中国の統一戦線工作を被り、無血開城すら懸念されています。
今回は、当協議会の常務理事でもある永山英樹氏を迎え、こうした観点から東アジアの平和をいかに守るべきかを皆様と一緒に考える講演会を行います。

日時:11月23日(祝・金)
北沢タウンホール 3階ミーテイングルーム
午後17:45開場 18時開会
地図:http://kitazawatownhall.jp/map.html(下北沢駅下車5分)
参加費 一般1000円 会員500円



関連記事 :
  1. 第15回講演会「テロ国家北朝鮮の本質と拉致被害者奪還」 講師 西岡力
  2. 第八回講演会報告と動画「台湾問題から見た中国の膨張」講師 永山英樹
  3. アジア自由民主連帯協議会主催第7回講演会「ベトナムの現状と今後の民主化について」アウン・ミン・ユン(ベトナム革新党)
  4. アジア自由民主連帯協議会 第六回講演会「ミャンマー(ビルマ)の民族問題の現状」講師:マリップ・センブー(カチン族)
  5. 黄文雄氏・3時間特別セミナー「中華文明は劣っている―アジア諸民族の前で“野蛮化”する中国」 : 台湾研究フォーラム

.