よこはま国際フォーラム ドキュメンタリーフィルム上映・現代のチベット人が直面する問題 : Students for a Free Tibet Japan

SFT Japanは2月9日〜10日にJICA横浜国際センターで開催されるよこはま国際フォーラム2013に参加します。

2月10日(日)14:00〜14:50
JICA横浜国際センター
60名(事前申込が必要・2/4(月)締切)
フォーラム共通参加費500円(資料代無料)

チベット本土では、自分たちの言葉で学ぶことすら許されない状況が続いています。
自分たちの言葉で学ぶことを求め多数の子供達が自ら抗議を行い、その一部は逮捕拘束され何年もの実刑判決を受けています。
また近年中国政府による監視の強化とネパール政府に対する中国の影響力の高まりにより人数が大幅に減りましたが、自分たちの言葉や文化を学ぶため歩いてヒマラヤを越える子供達もいます。
今回のフォーラムでは、映像「ヒマラヤを越える子供たち」を中心に、チベットの人々が直面する困難な課題を掘り下げます。


よこはま国際フォーラム ドキュメンタリーフィルム上映・現代のチベット人が直面する問題 : Students for a Free Tibet Japan
http://www.sftjapan.org/



関連記事 :
  1. 【5月5、6日東京駒込】もっと知りたいチベット : Students for a Free Tibet Japan
  2. 【3月15日渋谷・宮下公園】チベット民族蜂起56年記念ピースマーチ : Students for a Free Tibet Japan
  3. 2013/5/17 チベット国際連帯デー : Students for a Free Tibet Japan
  4. もうたくさん!チベット人の命を救うため、国際的介入を!※焼身抗議の現状をまとめた資料 : Students for a Free Tibet Japan
  5. チベット民族蜂起から53年を迎え、中国当局にチベット弾圧の即時停止と問題の根本解決を求める : Students for a Free Tibet Japan

.