第9回講演会「中華人民共和国は侵略国家として成立した」講師 酒井信彦

今回は、チベット問題に最も早い段階から取り組んでこられた酒井信彦先生を講師にお迎えします。

酒井先生はチベットにおける中共の侵略が、日本に対して及んでいることを絶え間なく警告し、戦後日本の危機感のなさ、精神的堕落と、同時に、日本のみならず欧米の「人権」意識の欺瞞をも強く批判してこられました。今日チベットで起きていることが日本でも起こりうる危険性と、それに対する私たちの覚悟と姿勢を学ぶことができる講演会になることと思います。

ぜひ多くの皆様のご参加をよろしくお願いします。


アジア自由民主連帯協議会第9回講演会
「中華人民共和国は侵略国家として成立した」
講師 酒井信彦(アジア自由民主連帯協議会顧問)

3月9日(土) 18時15分開場 18時半開演
文京シビックセンター 文京区民会議室4階会議室B
(〒112-8555東京都文京区春日1-16-21)
会員500円 一般1000円



関連記事 :
  1. 第17回講演会「漫画を通じてみる習近平体制」 講師 王立銘(辣椒/漫画家)
  2. 【7月18日アカデミー文京】台湾研究フォーラム(台湾研究論壇)第170回定例会「台湾ナショナリズムの現在ー愛国主義と非物語的な虚構性」講師 黄錦容先生
  3. 第15回講演会「テロ国家北朝鮮の本質と拉致被害者奪還」 講師 西岡力
  4. 第九回講演会報告と動画「中華人民共和国は侵略国家として成立した」講師 酒井信彦
  5. 2013年 新年のご挨拶 / 一周年記念講演「中国問題の本質~米中国の間~」講師 宮崎正弘

.