アシン・ソパカ師 来日東京講演会 「ビルマ僧と語るビルマの平和と希望」 : ビルマ市民フォーラム

アシン・ソパカ師 来日東京講演会 「ビルマ僧と語るビルマの平和と希望」

2007年のサフラン革命を率いた若手僧侶の一人、アシン・ソパカ師が来日し、東京講演会を開催しますのでご案内いたします。

ソパカ師は長年ヨーロッパを中心にビルマ問題の解決と平和についての活動を行っており、今年3月20日からビルマ各地で発生している仏教徒とイスラム教徒との暴力を伴う衝突においても、いち早く声明を発表し、平和の尊さや他宗教への寛容さを説いております。

今回の来日おいても、ビルマの民主化において避けて通ることはできない民族間・宗教間の融和についても積極的に発言をする予定でおります。

ビルマの平和と希望のために、私たち市民社会できることを一緒に考えたいと思います。

みなさまのご参加お待ちしております!

(参考)
・「ビルマ:衛星画像が示すメイッティーラの被害の実情
今後の襲撃防止に調査と責任追及が必要」
(2013年4月1日、ヒューマン・ライツ・ウォッチ リリース)
http://www.hrw.org/node/114633

———————————————————

◇日時: 2013年5月18日(土) 18:00~20:30 (開場17:45)

◇場所: 池袋・生活産業プラザ(ECOとしま) 8階 多目的ホール
各線池袋駅 東口下車 徒歩7分
地図: http://www.city.toshima.lg.jp/shisetsu/shisetsu_community/005133.html

◇主催: ビルマ市民フォーラム http://pfb-japan.org/

◇参加費:500円

◇事前申込: 不要

《アシン・ソパカ(Ashin Sopaka)師》
1977年生まれ。幼くして父を亡くし、12歳で僧となる。2001年より、国内の教育や福祉活動や国境地帯の難民支援を行う僧侶団体「The Best Friend」の共同代表になる。2003年にドイツに亡命し、「The Best Friend International e.V.」(http://www.thebestfriend.org/)を設立。以後、ヨーロッパを中心にビルマ問題の解決と平和を訴え、各国で平和行進などの活動をしている。
2007年には国内の若手僧侶と共にサフラン革命を率い、「International Burmese Monks Organization」の事務局として活動。現在はビルマ国内でも活動が行えるようになり、主に子供たちの教育問題に携わる。これらの活動が評価され、海外では「International Peace Award」など多くの賞を受賞している。


アシン・ソパカ師 来日東京講演会「ビルマ僧と語るビルマの平和と希望」 : ビルマ市民フォーラム
http://www.burmainfo.org/event/event-detail.php?mode=0&eventid=154
http://pfb-japan.org/?p=1147



関連記事 :
  1. 第70回例会のご案内「ビルマ少数民族の現状と課題」 : ビルマ市民フォーラム 
  2. 市民社会及びコミュニティーグループはビルマのLetpadaung銅山に抗議する人びとに対して行った暴力的な弾圧を非難する : ビルマ市民フォーラム
  3. 国境の難民診療 医師シンシア・マウン 東京講演会 : ビルマ市民フォーラム
  4. 「The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛」先行上映会&根本敬・田辺寿夫トークショー : ビルマ市民フォーラム
  5. 第16回 ビルマ市民フォーラム(PFB)総会のご案内 : ビルマ市民フォーラム

.