九州北朝鮮人権集会のお知らせ : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会

九州北朝鮮人権集会のお知らせ
海を隔てた隣国の収容所国家を直視せよ 北朝鮮による拉致犯罪と人権弾圧

九州から海一つ隔てたところにある北朝鮮では、今もなお政治犯収容所で無実の人々が強制労働と貧しい食事の中死にいやられています。
そして、ここ日本で朝鮮総連の偽宣伝に騙されて海を越えて北朝鮮に渡って行った9万3千人を超える帰国者、日本人配偶者たちはひどい人権弾圧にさらされ特定失踪者を含め何人、何百人ともわからない拉致被害者たちは日本国の救いを待ちながらこの収容所国家に捕らわれたままです。

私たちはここ九州の地において、収容所、拉致、帰国者問題についてそれぞれの立場で運動している皆さんが結集し、この北朝鮮における人権弾圧の改善と拉致被害者の奪還を目指し集会を行います。
ぜひ多くの皆様方のご参加、そして報道機関の方々のご協力をよろしくお願いします

日時 8月4日 開場午後1時 開会1時半

場所 福岡市人権啓発センター研修室 

福岡地下鉄空港線「中州川端」駅徒歩1分http://jinken.city.fukuoka.lg.jp/

施設案内 http://jinken.city.fukuoka.lg.jp/facilities/document/infomation.pdf

講師 NO FENCEから小川副代表もしくは宋事務局長予定 
   山田文明(北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会代表)
   日本在住脱北者証言

参加費:無料

共同主催 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会九州支部、博多ブルーリボンの会 NO FENCE

連絡先 ※下記サイトをご覧ください。


九州北朝鮮人権集会のお知らせ : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会
http://hrnk.trycomp.net/news.php?eid=01007



関連記事 :
  1. 【10月3日 東京】NO FENCE主催「粛正、ミサイル、核、拉致 ―元エリートが読み解く金正恩の本心」 : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会
  2. 守る会理論誌「光射せ!」12号が完成しました : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会
  3. 守る会理論誌「光射せ!」第10号が発売されました : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会
  4. 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会・アジア自由民主連帯協議会 共同主催講演会「中国の民主化、脱北者の人権」講師 劉燕子・脱北者証言
  5. 総連やスパイ活動への対処を国会議員あてに書簡で訴え : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会

.