1月26日シン・ドンヒョク来日&《トーク付特別先行上映会》のお知らせ : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会

シン・ドンヒョク来日決定のお知らせ

北朝鮮のc14号管理所で生まれながらの政治犯として育ったシン・ドンヒョク。
脱北した彼の過酷な半生と収容所の実態を、収容所の管理側にいて脱北した人物の証言も含めてドイツ人監督が描き出したドキュメンタリー映画『北朝鮮強制収容所に生まれて』の公開および特別先行上映会を記念し、氏が来日することになりました。つきましては、お誘いあわせの上、下記上映会のご参加の程映画の程、お願い申し上げます。

《トーク付特別先行上映会》

・日時:1月26日(日)14:00~  上映終了後にトーク予定
・会場:明治大学 お茶の水キャンパス リバティ・アカデミー1F 1011号室
・料金:一律1500円
・トーク登壇予定者:シン・ドンヒョク氏/土井香苗氏(国際人権NGOヒューマン・ライツ・ウォッチ日本代表・弁護士)/川島高峰氏(明治大学ュニケーション学部准教授)

※先行予約、右記メールアドレスで受付中  pandora@pan-dora.co.jp 

◆監 督:マルク・ヴィーゼ ◆英 題:“Camp 14 – Total Control Zone” 2012年/ドイツ/106分
◆後 援:在日本大韓民国民団/公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本
◆提 供:マクザム
◆ 配  給 :パンドラ 〒104-0041中央区新富2-12-6 電話03-3555-3987 Fax:03-3555-8709 info@pan-dora.co.jp

2014年3月、渋谷・ユーロスペースにて公開

1月26日シン・ドンヒョク来日&《トーク付特別先行上映会》のお知らせ : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会
http://hrnk.trycomp.net/news.php?eid=01061



関連記事 :
  1. 講演 絵解き 北朝鮮の刑務所で私が経験したこと(NO FENCE主催)のお知らせ : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会
  2. シン・ドンヒョクのドキュメンタリー映画がドイツで制作されました : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会
  3. イ・テギョン(北送僑胞脱北者聯合会会長)講演会 : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会
  4. 北朝鮮人権問題についての特別講演会 : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会
  5. 守る会関東学習会のお知らせ(講師:姜昌萬(統一日報))&映画「ムサン」紹介 : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会

.