【4月27日神戸市】集会「南モンゴル人権情報センター一行 関西に来訪」 : 日本・南モンゴル連帯会議

モンゴル人権情報センター一行 関西に来訪

来る4月26日(土)に南モンゴル人権情報センター一行が関西を訪れます。

人権センターは2001年に創立され、南モンゴルの人権状況を国際社会に知らせるとともに、世界各国の自由と人権を求めて戦う人々の経験を南モンゴルに伝える役割を果たしてきました。具体的には、アムネスティー・インターナショナル他各種国際人権団体と連携し、アメリカ議会の証言や国務省の円卓会議にも招聘され、国連でも中国関係の原住民団体として原住民常設フォーラムに参加し、同人権委員会でも南モンゴルの状況を逐次報告してきたキャリアを持ちます。

今回の訪問は、そうした活動の一環として、4人の人権センター一行が来日することとなりました。人権センターの創立者であるトゴチョグ・エンフバドさん、南モンゴル出身の文学者ボルジギン・ボヤンメンド・トモンウルジーさん、人権センターのメンバーである言語ドクター、ウジエッディン・チュルーさん、同じく人権センターのメンバーである自由研究者ホタラ・ドゥガルジャブさんの4名です。

ついては、一行を歓迎し、その活動内容をうかがい、交流を深めるため、4月27日(日)午後3時から6時まで、兵庫国際交流会館(旧留学生会館)にて集会を開きたいと思います。南モンゴルの現状に関心を持つ多くの人たちに集まっていただけることを心から願ってやみません。

日時:4月27日(日) 午後3時~6時
会費:無料
場所:〒657-0072  神戸市中央区脇浜町1-2-8 兵庫国際交流会館
電話078-242-2561
アクセス: 阪急神戸線・王子公園駅下車 徒歩10分
東海道本線(JR神戸線)・灘駅下車 徒歩5分
阪神本線・岩屋駅下車 徒歩3分
主宰団体:日本・南モンゴル連帯会議(世話人・小瀧透、アラタンバガナ、ウリゲンバイン)072-854-1351 、080-3834-9633 、080-3832-2944


南モンゴル人権情報センター Southern Mongolian Human Rights Information Center
http://www.smhric.org/



関連記事 :
  1. 【8月2日神戸】「モンゴル近現代史講演会」 講師 萩原守 : モンゴル自由連盟党
  2. 【4月26日東京都文京区】第17回台湾セミナー「台湾の危機を感じ取った学生たちの立法院占拠」講師 多田恵氏 : 日本李登輝友の会
  3. 六・四天安門事件二十四周年記念集会ご案内 : 集広舎
  4. 六・四天安門事件二十三周年記念集会ご案内 : 民主中国陣線日本支部
  5. 第6回台湾セミナーのご案内 講師は池田維・元交流協会台北事務所長 : 日本李登輝友の会

.