【10月4日東京】緊急報告会「香港では今、何が起こっているのか」 : アムネスティ日本

香港で9月27日から行われている民主派市民・学生の平和的な抗議行動に対し、警察は催涙スプレーや催涙弾で応じ、逮捕者も出しました。

2017年、香港では行政長官の選挙を普通選挙で行うことになっています。 しかし、実際には立候補者から民主派を排除するような条件となっており、「真の普通選挙」を求める抗議「オキュパイ・セントラル」のきっかけとなりました。

アムネスティは、平和的な抗議行動の排除は、表現と集会の権利を保護する国際法に違反し、警察の力の行使は明らかに無用で、認められるものではないと考えます。

香港の市民や学生は何を求めているのでしょうか。
ここ数日、何が起こったのでしょうか。

香港の民主活動家と親交があり、今回の一連の行動も目撃されたノンフィクションライターの麻生晴一郎さんに、ご報告いただきます。

▽参考:アムネスティ国際事務局発表ニュース
2014年9月29日:香港当局 民主派学生の抗議に強硬策

*この報告会はUstreamでも動画配信予定です。
http://www.ustream.tv/channel/ai-japan


日時
10月4日(土)15:00~17:00

場所
アムネスティ日本 東京事務所
(東京都千代田区神田小川町2-12-14晴花ビル7F)
地下鉄「新御茶ノ水駅」B5出口から徒歩1分、JR「御茶ノ水駅」聖橋口から徒歩6分

スピーカー
麻生晴一郎さん(ノンフィクションライター)

参加費
500円

主催
アムネスティ・インターナショナル日本 中国チーム
問い合わせ

E-mail: amnesty-china@hotmail.co.jp

※予約は不要ですが、定員が40名ほどですので、立ち見あるいは会場が狭い場合がございます。ご了承ください。


【10月4日東京】緊急報告会「香港では今、何が起こっているのか」 : アムネスティ日本
https://www.amnesty.or.jp/get-involved/event/2014/1004_4856.html



関連記事 :
  1. ベトナム:体制批判への弾圧 弁護士が新たな犠牲者に : アムネスティ日本
  2. ビルマ・ロヒンジャ問題とは何か~取材者の目線で読み解く~フォトジャーナリスト宇田有三「緊急」報告会 : ビルマ情報ネットワーク
  3. ベトナム:表現の自由に対する弾圧を停止せよ : アムネスティ日本
  4. 難民から学ぶ世界と日本 第3回「ビルマのゆくえ~タイと日本からの声」 : アムネスティ・インターナショナル
  5. ビルマ(ミャンマー)で今、何が起こっているのか―フォトジャーナリスト宇田有三報告会 : ビルマ情報ネットワーク

.