日本ウイグル協会より緊急のお願い「ウイグル難民へのご支援をお願いします」

 日本ウイグル協会会員の皆様、そして、ウイグル問題に関心を持ってくださるすべての方々にお願いがございます。

 今年に入ってから、当日本ウイグル協会は、これまでの日本国内の抗議活動や学習会だけではなく、中国政府の弾圧と民族絶滅政策により、第三国に出国せざるを得なくなったウイグル難民の救援を主要な活動として行っています。

 この春から夏にかけて、当会代表のイリハム・マハムティは、様々な善意の方々の匿名の寄付や、現地の人権活動家のご協力を得て、彼らウイグル難民と何度も対面してきました。しかし、過去にウイグル難民は何度も第三国で逮捕されて中国に強制送還された事例があり、彼らの生命の安全のためにこの情報を殆ど公開できないのが現状です。

 ウイグル難民の中にもさまざまな考えの人がいます。しかし、根本的な問題は、中国では最早ウイグル人がウイグル人として生きていくことができないこと、自分が、家族が、子供たちが、自由に自分の民族の誇りと信仰を抱いて生きて行くために、彼らは様々な手段で国境を越えたということです。

 彼らは第三国に於いては不法越境者として逮捕され収容されざるを得ません。そして彼らの生活費は、ある国では日本円にして1日当たり15円ほどしか与えられず、特に、罪もない子供達や妊婦が、不慣れな環境の中で健康を害しているものもいるのが現状なのです。

 充分情報をお伝えできないのが心苦しいのですが、この難民たちの現状を何とか改善し、また彼らが希望する国に向かうことができるように、私たちは日本でできるだけの支援体制を取ろうと考えております。

 景気もいまだ十分な回復の無い中、ご無礼なお願いとは重々承知しておりますが、なにとぞ、下記口座にウイグル難民へのご支援として、皆様の浄財をお願いいたします。

ウイグル難民救援基金(ウイグルナンミンキュウエンキキン)
ゆうちょ銀行 記号10040 番号37012681
他金融機関からの振り込みの受取口座は
店名〇〇八(ゼロゼロハチ)店番008 普通預金 口座3701268

日本ウイグル協会 代表 イリハム・マハムテイ

※この口座への入金はウイグル難民への支援にのみ限定して使わせていただきます。


日本ウイグル協会より緊急のお願い「ウイグル難民へのご支援をお願いします」
http://uyghur-j.org/japan/2014/10/uyghur_refugee/



関連記事 :
  1. 中国当局の無期懲役判決に抗議し、イリハム・トフティ氏の即時釈放を求める声明文 : 日本ウイグル協会
  2. 【5月30日 東京亀戸】日本ウイグル協会学習会「ウイグルの現状と難民救援の必要性」
  3. 2013年度東トルキスタン独立記念行事「東トルキスタンと日本の命運」 : 日本ウイグル協会
  4. 「7・5ウルムチ虐殺三周年中国大使館前抗議」案内 : 日本ウイグル協会
  5. 2012年5月 世界ウイグル会議第四回代表大会についての公式アナウンス、付随する各種イベントなどの広報ページ : 日本ウイグル協会

.