「拉致と真実」第4号が発売されました : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会

萩原遼氏責任編集 北朝鮮の軍事独裁体制=朝鮮総連と闘う情報誌「拉致と真実」第4号が発売されました。目次の一部を紹介します。

特集 朝鮮総連本部問題
朝鮮総連の居座り 国民は許さんぞ 萩原遼

荒木和博氏は訴える

拉致実行犯、崔スンチョル 空白の4年間 曽田英雄(調査会常務理事)

拉致の解決を遅らせた「A級戦犯」

(初公開)北朝鮮作家による反独裁の短編小説「伏魔殿}

ご希望の方は、
東京都港区芝浦3-7-8 エスパース田町1002号
電話&ファックス 03-6809-3121 星への歩み出版までご連絡ください。
1冊800円、送料100円で販売しています。(三浦)


「拉致と真実」第4号が発売されました : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会
http://hrnk.trycomp.net/news.php?eid=01131



関連記事 :
  1. 萩原遼責任編集「拉致と真実」第6号が発売されました : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会
  2. 「拉致と真実」第3号(萩原遼責任編集)発行 : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会
  3. 川島高峰「帰国事業の語られ方」講演資料、並びに「拉致と真実」(萩原遼責任編集) : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会
  4. 守る会理論誌「光射せ!」12号が完成しました : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会
  5. 守る会理論誌「光射せ!」9号発行 : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会

.