【7月18日アカデミー文京】台湾研究フォーラム(台湾研究論壇)第170回定例会「台湾ナショナリズムの現在ー愛国主義と非物語的な虚構性」講師 黄錦容先生

講師 黄錦容先生(台湾国立政治大学日本語学部特別招聘教授)
演題 台湾ナショナリズムの現在ー愛国主義と非物語的な虚構性

第170回定例会では、台湾から来日される黄錦容先生を講師にお迎えします。
昨年の太陽花(ひまわり)学生運動以降に見られる様々な現象やナショナリズム的な言説について考察。広がりを見せるナショナリズムのオタク的心情の内面も突きながら、台湾における社会運動や社会の改造の可能性、策略などを解説していただきます。

日時 平成27年7月18日 (土)18:30~20:15

場所 アカデミー文京 学習室(文京シビックセンター地下1階)
(東京都文京区春日1-16-21)

交通:東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園駅」直結
都営地下鉄三田線・大江戸線「春日駅」直結
JR中央線・総武線「水道橋駅」徒歩約10分

会費 会員500円・一般1000円
   (会場では入会も受け付けます。年会費2000円)

問合せ twkenkyuforum@yahoo.co.jp


台湾は日本の生命線!
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-2598.html



関連記事 :
  1. 【2月4日文京シビックセンター】台湾研究フォーラム第169回定例会「馬英九の売国行為が生んだ台湾の現状」講師 盧韻至
  2. 【5月31日東京文京区】台湾研究フォーラム第166回定例会「日本統治時代における文化遺産の再評価ー海の向こうの台湾で“あなたの知らない日本”と出会おう」
  3. 台湾ジャーナリスト・林保華氏講演会「習近平の中国はこうなる」 : 台湾研究フォーラム
  4. 台湾研究フォーラム第154回定例会「一都議会議員から見た我が国政治・外交の現状と課題」講師 吉田康一郎
  5. 黄文雄氏・3時間特別セミナー「中華文明は劣っている―アジア諸民族の前で“野蛮化”する中国」 : 台湾研究フォーラム

.