【12月5日東京、6日大阪】北朝鮮人権侵害啓発週間イベントのお知らせ : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会

2015-11-24 15:55

北朝鮮人権侵害啓発週間イベント、デモンストレーション
収容所の独房体験を語る!懲罰房の体感イベントも!

    東京集会
       日時:12月5日(土)14:00 -16:00
       会場:文京シビックセンター26Fスカイホール
    大阪集会
       日時:12月6日(日)16:15 -18:15
       会場:大阪市立青少年センター KOKO Plaza

講演者:元政治犯収容所囚人 
現「No Chain」北朝鮮政治犯収容所被害者家族会代表 
鄭光日(チョン・グァンイル)氏

インタビュアー:勝谷 誠彦(かつや まさひこ)氏  

テーマ:「恐怖の密告、収容所独房生活-北朝鮮」

第Ⅰ部 セミナー: 拘禁施設の全容 運営、管理方法の実際について
第Ⅱ部 懲罰房の体験:ご参加の皆さまに、ほぼ実物大懲罰房ひな型を会場展示し、体験していただきます。

インタビュー:コラムニストの勝谷誠彦さんが鄭光日さんからテーマに沿ったお話を伺います。

参加費 500円

北朝鮮人権侵害啓発週間イベント主催団体 :
北朝鮮難民救援基金
北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会
北朝鮮 政治犯収容所被害者家族会 (韓国)
共催団体: NO FENCE
協賛団体 脱北者支援民団センター

(北朝鮮難民救援基金ホームページ)
http://www.asahi-net.or.jp/~fe6h-ktu/topics151117.pdf
http://www.asahi-net.or.jp/~fe6h-ktu/toppage.htm


【12月5日東京、6日大阪】北朝鮮人権侵害啓発週間イベントのお知らせ : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会
http://hrnk.trycomp.net/news.php?eid=01165



関連記事 :
  1. 脱北者の経済的自立支援へ模索 ― イチゴ栽培に取り組むも、まだ効果は霧の中- : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会
  2. 脱北孤児9人の北朝鮮送還に対する声明 : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会
  3. 「定住者問題と日本語教育シンポジウム」開催のお知らせ : 北朝鮮難民救援基金
  4. 脱北コッチェビ少年の治療と義足の支援を(北朝鮮難民救援基金ニュース) : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会
  5. 自由と人権の味 愛のチョコパイ作戦に参加しませんか : 北朝鮮難民救援基金

.