ベトナム ー 人権活動家とその家族に対する脅しや嫌がらせ : ベトタン ベトナム革新党

ベトナム ー 人権活動家とその家族に対する脅しや嫌がらせ
Front Line Defenders
2016年1月7日

2015年12月24日から2016年1月2日の間に、人権活動家のトラン・ミン・ニャットとその家族に対して数回の嫌がらせがなされた。

作物が荒らされ、土地に侵入され、灌漑設備の意図的な損傷や家屋への投石被害があった。

トラン・ミン・ニャットは、ベトナムにおいて経済的・社会的・文化的権利の推進や保護に携わる人権保護活動家である。また「Vietnam Redemptorist News」の記者でもある。2015年8月28日、「人民の政権を転覆させる意図で活動を行った」として4年間の収監を終え、釈放された。

2016年1月2日午前10時半頃、トラン・ミン・ニャットの実家が正体不明の集団によって投石を受けた。2016年1月1日、この人権活動家の兄が、ラム・ハの自分の土地にあるペパー・バインが化学物質で汚染されているのを発見した。2015年12月26日には、トラン・ミン・ニャット自身の土地に何者かが侵入し、大量のぺパー・バインが化学的に汚染された。 2016 年12月24日にはトラン・ミン・ニャットの2番目の兄弟が、ラム・ハの土地で大量のコーヒーとアボカドの木が切り倒され、灌漑設備が壊されていると報告してきた。

トラン・ミン・ニャットとその家族に対するこれらの脅しや嫌がらせは、ベトナム警察に雇われた人物の犯行であると言われており、この人権活動家に、合法的な人権活動を止めさせるための新たな試みである可能性がある。これより以前、2015年11月8日には、同じ活動家であるチュ・マン・ソン氏と共に逮捕され、警察に拘留された。拘留の間にトラン・ミン・ニャットは転覆行為で告訴され、2名の人権活動家は身体的暴行を受けた。

Front Line Defendersは、人権活動保護家への嫌がらせの拡大(脅しを含む)に照らして、トラン・ミン・ニャットの合法的で平和的な人権活動を妨げようとするこれらの最近の試みについて重大な懸念を表明し、特に彼の家族に対する身体的・精神的安全について懸念を表明する。

情報提供:Front Line Defenders


ベトナム ー 人権活動家とその家族に対する脅しや嫌がらせ : ベトタン ベトナム革新党
http://viettan.sakura.ne.jp/?p=159



関連記事 :
  1. ベトナム当局は活動家トラン・ミン・ニャットへの襲撃をやめよ : ベトタン ベトナム革新党
  2. ベトナム ー人権活動家グエン・ヴァン・ダイ、激しい暴力を受けた1週間後に逮捕 : ベトナム革新党
  3. 良心の囚人、Paulus Le Sonからのお礼状 : ベトタン ベトナム革新党
  4. ベトナム:労働者の権利を求める女性運動家の解放は明るいニュース、しかしまだ多くの活動家が投獄中(アムネステイ) : ベトナム革新党
  5. ベトタン「ベトナム革新党 日本語ページ」が開設

.