第21回講演会「ウイグル難民の現状と今後の課題」講師 イリハム・マハムティ(日本ウイグル協会)

第21回講演会「ウイグル難民の現状と今後の課題」講師 イリハム・マハムティ(日本ウイグル協会)

アジア自由民主連帯協議会 第21回講演会のお知らせ
ウイグル難民の現状と今後の課題

 この6月、タイの拘置所でウイグル難民が広義のハンストを行うという事態が発生しました。中国政府の弾圧が強化される中、ウイグルを脱出して第三国を目指した難民たちにも、厳しい運命が待ち受けています。今後、ウイグルのために私たちは何をすればいいのか、イリハム・マハムテイが難民の実情と今後の運動のあり方について報告します。

講師 イリハム・マハムティ(アジア自由民主連帯協議会副会長)
日時 7月30日(土)午後2時開場、2時半開会
場所 TKPスター会議室飯田橋 
http://www.kaigishitsu.jp/room_iidabashi.shtml
参加費 1000円(会員500円)



関連記事 :
  1. 【11月13日 東京四谷】クリルタイ結成日本大会記念講演会「クリルタイ結成と南モンゴル運動の今後」 講演者ジョブチョード・テムチルト氏
  2. 【11月12日 飯田橋】東トルキスタン独立記念日シンポジウムのお知らせ : 日本ウイグル協会
  3. 第22回講演会「中国民主化運動の現状と今後」講師 王戴(日本中国民主化運動団体協調会)
  4. 【報告と動画】第21回講演会「ウイグル難民の現状と今後の課題」講師 イリハム・マハムティ氏
  5. 日本ウイグル協会 : 10月勉強会「東トルキスタンで続くウイグル人弾圧の現状」講師 イリハム・マハムティ

.