光射せ 第15号 特集 朝鮮学校の問題をただす!発行 : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会

2016-08-03 13:54

守る会理論誌「光射せ」第15号が、2016年8月1日発行されました。

守る会総会記念講演 恵谷治「加速する核ミサイル開発と金正恩体制の現状」

特集 朝鮮学校の問題点をただす!
朝鮮学校の問題点とあるべき民族教育を考えるために 山田文明
「自壊する朝鮮大学校」エリートOBの悔悟     喜多由浩
美濃部亮吉「都知事12年」と朝鮮大学校       三浦小太郎
朝鮮大学では北朝鮮の世襲体制、金日成思想を学ばせ、洗脳教育を行っている 宮塚利雄
北朝鮮の洗脳教育と組織生活、その日本版としての朝鮮学校 高政美
私が体験した朝鮮での青少年組織活動   榊原洋子

そして、朝鮮学校についての資料として

朝鮮学校生徒が携帯していた「生徒手帳」を収録!(2001年度)
果たして生徒たちは、どんな『規則』を守らねばならないのか?

少年団入団および畢団規定(1964年4月決定)
9歳から14歳までの少年が入団する、朝鮮少年団の入団規則とは?
そこで何が教えられるのか?

などなど、興味深い原稿、資料が盛りだくさんです。

定価900円。送料100円
購読していただける方は、下記のいずれかにご連絡ください。

※お申込は守る会のサイトをご覧ください。


光射せ 第15号 特集 朝鮮学校の問題をただす!発行 : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会
http://hrnk.trycomp.net/news.php?eid=01189



関連記事 :
  1. 「拉致と真実」第3号(萩原遼責任編集)発行 : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会
  2. 兵庫県の朝鮮学校に対する補助金裁判の控訴人意見要旨 : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会
  3. 光射せ 11号発行のお知らせ : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会
  4. 救う会兵庫、兵庫県、神戸市に対し朝鮮学校への補助取り消しを求めて訴訟中 : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会
  5. 守る会理論誌「光射せ!」9号発行 : 北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会

.