【4月23日 東京文京区】「中国における”臓器狩り”を告発する」ドキュメンタリー映画「知られざる事実」上映会 ウイグル医師アニワル・トフティ氏の証言

「中国における”臓器狩り”を告発する」ドキュメンタリー映画「知られざる事実」上映会についてお知らせ致します。この上映会ではウイグル医師アニワル・トフティ氏による証言がございます。
以下、主催者様のページより転載です。より詳しい情報はをご参照ください。



 
中国における良心“政治犯”の臓器を収奪する事実を告発するドキュメンタリー映画『知られざる事実』を上映すると同時に、世界で最初に自ら良心”政治囚”の内臓を生きたまま取り出したことを告発したウイグル人医師-アニワル・トフティ氏に証言をして頂きます。

貴重な機会ですので、是非ご参加をお願い致します。

主 催:日本ウイグル連盟

協 力:移植ツーリズムを考える会、EOP国際ネットワーク

時 間:2017年4月23日(日)18:30~20:30

場 所:文京シビックセンター区民会議室 4F シルバーセンター ホール

資料代:1,000円

〒112-0003 東京都文京区春日1-16-21
◎東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅>【直結】
◎都営地下鉄三田線・大江戸線 春日駅(文京シビックセンター前)>文京シビックセンター連絡通路【直結】



.