FaceBook「日本支持郭文貴先生爆料後援會」の紹介

 FaceBook「日本支持郭文貴先生爆料後援會」を紹介いたします。

 現在アメリカに滞在中の中国人実業家、郭文貴氏は、この9月7日、アメリカへの亡命申請を提出しました。郭文貴氏はこの4月から、海外の中国語メディアなどの取材に応じ、中国共産党指導者らのスキャンダルを次々と告発しており、彼の発言はインターネットなどを通じて全世界の注目を集めています。
 中国74位の富豪だった郭氏は、数多くの共産党高官と親密な関係にあり、最高指導部の内部事情やその関係者が不正蓄財する手口などを熟知しているといいます。今回の告発によって郭氏の身が危険にさらされることは劉暁波氏の獄中死を考えても十分ありうることであり、世界中から氏の亡命をアメリカ政府が認めるよう、また氏が自由に発言する機会を守るよう、全世界で支援の輪が広がっています。
 日本でも「日本支持郭文貴先生爆料後援會」が設立され、Facebookにページが作られています。日本にいる中国民主活動家の皆さんも参加されている運動ですので、ぜひ皆様ご覧下さい。



.