【5月18日 東京千代田区】協議会主催講演会のお知らせ「タゴールと日本」

アジア自由民主連帯協議会主催講演会のお知らせ
テーマ「タゴールと日本」

今回、新一万円札の肖像が渋沢栄一氏に決定しました。近代日本の基礎を築いた明治の偉大な先駆者ですが、実は渋沢は、詩人タゴールの来日にも尽力し、日本で対面した写真や記録も残されています。
今回、アジア自由民主連帯協議会では「タゴールと日本」という主題で、偉大な詩人タゴールと日本との関係をたどるとともに、未来のアジアの目指すべき理想の一つとして、タゴールの精神を見つめ直す講演会を開催します。

テーマ タゴールと日本
講 師 プロヴィール・ビカシュ・シャ―カ―(協議会理事)

日 時 5月18日(土) 午後2時開場 2時半開会
場 所 TKP麹町駅前会議室 カンファレンスルーム8A
東京都千代田区麹町3-2 麹町共同ビル 8
 http://www.kaigishitsu.jp/map/map-koujimachi_ekimae.html
参加費 1000円(会員500円)
主 催 アジア自由民主連帯協議会
連絡先 080-3485-7189(三浦)



.