中国のチベット族居住地、外国人立ち入り禁止 3月まで : 朝日新聞

 中国のチベット族居住地域への外国人の立ち入りが、今月19日から3月下旬まで禁止される。中国国内の複数の旅行会社が明らかにした。チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世のインド亡命につながった1959年3月の「チベット動乱」から53周年を迎えるのを前に、中国当局は警戒を強めているようだ。

 チベット自治区のほか、青海省、四川省のチベット族居住地域が対象。旅行社によると、先月、観光当局から通達があった。3月中は、中国人のツアーも自粛を求められたという。

 四川省のチベット族居住地域では先月、チベット族のデモ隊に治安部隊が発砲して死者が出たと伝えられており、当局との間で緊張が高まっている模様だ。(広州=小山謙太郎)


朝日新聞デジタル:中国のチベット族居住地、外国人立ち入り禁止 3月まで – 国際
http://www.asahi.com/travel/aviation/TKY201202090469.html



関連記事 :
  1. チベット族数千人がデモ 弾圧に抗議、四川省 : MSN産経ニュース
  2. 「チベットの状況は悲劇的」 亡命政府首相が初来日 : 朝日新聞デジタル
  3. チベット族焼身自殺、昨年以降20人に 中国政府に抗議 : 朝日新聞
  4. ウイグル人4人終身刑 カンボジアから中国に強制送還後 : 朝日新聞デジタル
  5. 自由は必ず勝利する 劉燕子

.