米 チベット関係者が抗議活動 : NHKニュース

 中国の次の最高指導者としての地位を固めている習近平国家副主席のアメリカへの公式訪問に合わせ、首都ワシントンでは、チベットの関係者およそ250人が参加して、中国政府が、少数民族のチベット族を弾圧しているとして、抗議活動を行いました。

 中国では、ことしに入ってからチベット族が多く住む内陸部の地域で僧侶が焼身自殺したり、住民と警察が衝突したりして死者が相次いでいます。こうしたなか首都ワシントンでは13日、習近平国家副主席のアメリカへの公式訪問に合わせてチベット族の関係者らでつくる団体の呼びかけで、およそ250人が参加して、抗議活動が行われました。
参加者は、ワシントンの中心部からホワイトハウス前まで行進し、中国政府は、少数民族のチベット族を弾圧しているとして抗議するとともに「アメリカよ、チベットのために声を上げろ」とか、「中国政府よ恥を知れ」などとシュプレヒコールを上げました。
 両親が共にチベット族で、アメリカに移民した30代の男性は、中国ではチベット族への弾圧が強まっているとして、懸念を示したうえで「オバマ大統領には、習副主席との会談で、中国政府が国際社会で敬意をもって受け入れられるためには、チベット族への対応を改めることが必要だと伝えてほしい」と話していました。


米 チベット関係者が抗議活動 NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120214/t10015999441000.html
2月14日 8時5分
※ニュース映像があります。



関連記事 :
  1. 中国 天安門事件の集会参加者を拘束 : NHKニュース
  2. 中国がウイグル族研究者拘束 米が説明要求 : NHKニュース
  3. 天安門事件23年 香港で集会 : NHKニュース
  4. 陳光誠氏“中国は独自の民主制度を” : NHKニュース
  5. 東京でチベット犠牲者の法要 : NHKニュース

.