中国:習近平氏訪米 在米チベット人らのデモや集会続く : 毎日jp(毎日新聞)

 【ワシントン工藤哲】中国の習近平国家副主席の訪米に合わせ、ワシントンには在米チベット人やウイグル人、人権団体の関係者が集まり、少数民族の尊重や政治体制の民主化を求めて集会やデモ行進などを続けた。参加者は「望みを直接ホワイトハウスに伝えたい」と声を張り上げている。

 習氏とオバマ米大統領の会談が開かれた14日、ホワイトハウスの北側に隣接する公園の一角で、米国各地のチベット人やウイグル人など約300人が集まり、それぞれの思いを訴えていた。

 中国の人権派弁護士で政治犯として収監された高智晟(こう・ちせい)氏の妻耿和(こうわ)さんも集会で壇上に立ち、「夫は当局者から暴行を受け、連行されて行方不明のままだ。夫を自由の身にしてほしい」と支援を求めた。


中国:習近平氏訪米 在米チベット人らのデモや集会続く – 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/world/europe/news/20120216k0000m030009000c.html
2012年2月15日 17時23分(最終更新 2月15日 18時14分)



関連記事 :
  1. 2009年7月5日ウルムチ虐殺事件 : 事件から3年、2012年報道まとめ
  2. 中国のチベット族作家:今月に入り軟禁状態…「状況悪化」 : 毎日新聞
  3. 中国と世界の人々の良心に訴えます 劉燕子
  4. チベット:亡命政府首相インタビュー 中国に抗議、焼身20件 「解決策、対話のみ」 : 毎日jp(毎日新聞)
  5. 自由は必ず勝利する 劉燕子

.