黄文雄氏・3時間特別セミナー「中華文明は劣っている―アジア諸民族の前で“野蛮化”する中国」 : 台湾研究フォーラム

進化論に従えば、人は文明化へと向かう存在でありながら、二十一世紀においてもなお野蛮化へと進むのが中国だ。侵略と恐怖政治で南モンゴル、チベット、ウイグルを制圧したのち、いまや台湾だけでなく、日本を含むアジア・太平洋へと向け、拡張主義の矛先を向けているが、それが「中華の禍」というものである。あの民族の野蛮性の本質を文明史の観点から探求し、それに対する日本の対処の在り方を考えるため、この問題の第一人者である評論家の黄文雄氏を講師にお招きし、三時間にわたる特別セミナーを開催する。

【日時】5月4日(祝/金)午後1時~4時半

【場所】文京区民センター2A会議室 (文京区本郷4-15-14 TEL 03-3814-6731)

交通:都営三田線・大江戸線「春日駅」下車、徒歩1分
東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園駅」下車、徒歩5分
JR「水道橋駅」徒歩15分

【会費】会員500円、一般1000円

【懇親会】閉会後、付近の居酒屋で。会費3000円

【主催】台湾研究フォーラム

【問合せ・参加申込み】090-4138-6397 mamoretaiwan@gmail.com 


台湾は日本の生命線!
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/

.