【動画】『香港の現状と今後の運動展開』講演会、そして「香港人への応援のメッセージ(手紙)のお願い」






また、最後の動画にあります通り、香港人への応援のメッセージ(手紙)が呼びかけられております。
こちらにその文章を紹介いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

【香港建国聯盟:香港人への応援のメッセージ(手紙)のお願い!】
2020年12月9日
昨年の反逃亡犯条例デモ以来、千人以上もの若者は香港植民地政権に不法逮捕され、今まで釈放されていません。
海外にいる我々は、故郷・民主を守るために多くの犠牲を払っている勇敢なる香港人に、感謝の意を表したいと思っております。
そのため、我々は他の海外香港人団体と協力し、危険に晒している香港人への応援メッセージを集めております。寄せられたメッセージを翻訳した後、香港の国会議員を経由し投獄された戦士たちへ届けます。海外にいる我々は引き続き闘い続ける。
投獄された若者から返信が欲しい、もしくは彼らとペンフレンドになりたい方は連絡先も記入してください。
【注意事項】
1. 手紙用紙 用紙の種類:普通の手紙用紙 サイズ:A4以下
色:制限なし
乱暴な言葉、スローガン、過激な内容記載不可
ステッカー、3Dデザイン、金粉、リボンなどのデザイン禁止
2. 返信が欲しい場合、別紙に住所を記入してください。
3. お名前(偽名も可)・日付・ページ数を表記してください
例:(お名前・2020/11/29・1ページ目、計3ページ)
4. 指名がない場合、投獄された若者にランダムでお配りさせて頂きます。
おすすめ内容:
時事、外部情報、ネット文章、笑い話、物語、激励言葉、
面白ニュース、ネットニュース、Facebook記事、コラム、歌詞

手紙の宛先:〒162-0823 新宿区神楽河岸1−1 
東京都ボランティア市民活動センター MB 83号

台湾研究フォーラム 香港問題班 担当 アラン

コロナの影響と地理的原因のため、メッセージをスキャンや撮影し、下記メールにアップロード頂ければ幸いです。
nfahkinde@gmail.com

.