【3月13日 東京・品川】協議会主催講演会「チベットはどうなっているのか?」

アジア自由民主連帯協議会主催講演会のお知らせ「チベットはどうなっているのか?」

ウイグル、南モンゴルなどへの弾圧同様、チベットも今や文化大革命時代に戻ったかのような弾圧と収容所体制が中国政府によって行われています。チベット文化研究所でも長く仏教講座を開いてきたラマ・ウゲン氏が、本日はそのチベットの現状について皆様に訴えます。共に今後のチベット支援について考えていきましょう。

講 師 ペマ・ギャルポ(アジア自由民主連帯協議会会長)
    ラマ・ウゲン(チベット仏教僧侶)

日 時 3月13日(土)午後2時開場 2時半開会
場 所 きゅりあん(品川区立総合区民会館)6階大会議室  
   (東京都品川区東大井5-18-1  JR大井町駅下車徒歩2分)
参加費 無料
主 催 アジア自由民主連帯協議会

.