【ご紹介】東京都議選・中国による人権侵害に抗議を求める意見書に関する候補者アンケート調査

【東京都議選】中国による人権侵害に抗議を求める意見書に関する候補者アンケート調査(~7/3)
都議選に際し、「ウイグルを応援する全国地方議員の会」さんによる「中国による人権侵害に抗議を求める意見書に関する候補者アンケート調査」に協議会も連名にて参加しております。

地方議会では、政府に対する「中華人民共和国による人権侵害問題に対する調査及び抗議を求める」趣旨の意見書(別添)が、3月の那覇市議会での全会一致を皮切りに、都道府県議会では兵庫県議会において初の意見書が採択され、6月議会において特別区では中野区議会で、政令市では北九州市議会、千葉市議会で採択され、行橋市議会では、公明党福岡県本部の了解のもと公明党市議も賛成し採択されています。

アンケートページ
詳しくはこちらのアンケートページをご覧ください。


※調査方法について
都選管のホームページに基づき、各候補のサイトを確認のち「①メールアドレス」に送信を試み、不明の場合は「②サイトのメールフォームより入力」、または「③FAX」の順で連絡先を調査しアンケートを送らせて頂きました。

.